会社情報

人がここちよく暮らせるために。健康的で、楽しく働けるために。高砂熱学工業はあらゆる場面で、ひとにやさしいアメニティを提供し、社会から信頼される企業をめざしています。



社長メッセージ

代表取締役社長

大内 厚

「二つのワンストップサービス」を推進

社長の大内 厚でございます。

平素より、皆様には高砂熱学工業をお引き立ていただき、誠にありがとうございます。

弊社は創業以来、空調設備工事及びその周辺分野におけるパイオニアとして『人の和と創意工夫で社会に貢献』することを基本方針に、最高の品質創りと創意工夫による技術開発、それを可能とする人材育成に取り組んで参りました。

エネルギー・環境問題が世界的課題となっている今日、当社は使用エネルギーの最適制御を含めた空気環境を創ることが使命と認識し、建築設備の企画から新築、アフターサービスからリニューアルに至るライフサイクルにわたり、各種サービスを提供するワンストップサービス、空調にとどまらず衛生、電気などの周辺工事も併せて提供するワンストップサービスの「二つのワンストップサービス」を推進することで、お客様の省エネ・CO2削減に貢献いたします。

企業が永きに亘って存続するためには、法律や社会規範を遵守するのは元より、お取引先・社会・投資家・従業員など弊社を支えて下さっている皆様のご期待にお応えする企業として社会的責任を果たしていくことが必要不可欠であります。

高砂熱学工業は今まで以上に『顧客最優先』を徹底し、『現場第一主義』を行動規範とし、『低炭素社会』の実現に向けた環境ソリューション企業として自ら変革し、持続的な成長を達成できる会社を目指して挑戦し続けます。


このページの先頭へ